スマホの設定を変えておく

スマホスポーツジムでの筋トレを行う前にはスマホの設定を変えておくべきです。ストップウォッチとして使えるとともに、音楽プレーヤーとしても使えるスマホを有効活用しない手はありません。

筋トレを行う際には周りの人の集中力に与えないようにするために、マナーモードにするのも基本となります。スマホが持つ機能を利用しながら、周りの人の邪魔にもならないように設定を変更すれば、集中してトレーニングができるようになります。

友人や知人と一緒にトレーニングを行う際には、別なことに夢中になってしまうのが注意点です。目的はあくまでもスポーツジムでのトレーニングを行うことであるものの、会話に興じてしまう方もいない訳ではありません。友人や知人と一緒にトレーニングを行うのはモチベーションを高めるための方法としては有効ではあるものの、マイナスに作用してしまう可能性もあります。非効率なトレーニングを行う理由になるのは分かるはずです。無意識のうちにマイナスになってしまう行動を行っている方はいます。だからこそ、スポーツジムでの筋トレを行うと決めた以上、いかに効率的に進めていくという点を大切にした方が良いといえます。意識すれば特に難しいことはありません。

関連記事

  1. スポーツジムでの筋トレは効果的
  2. その日のメニューは決めておく
  3. 長時間の有酸素運動に注意

長時間の有酸素運動に注意

有酸素運動筋トレ前に長時間の有酸素運動を行う場合と、高強度の筋トレ後に有酸素運動を行う場合は、後者の方が筋肉の成長や体脂肪燃焼が期待できます。長時間の有酸素運動を行うと、既に疲労感を感じてしまうことが多く、フォームの崩れから怪我にも繋がってしまうものです。有酸素運動を行うのなら、5~10分程度にとどめておくのがコツになります。有酸素運動を行うだけで疲労感を感じてしまっては、その後の筋トレに熱が入らないのは当然です。

スクイズボトルを用意しているかどうかも大切です。スポーツジムでの筋トレを行う際には、当然ながら集中して真剣に行うのが基本中の基本となります。しかし、スクイズボトルがないと、水分補給をするために水飲み場まで足を運ぶ必要があります。結果的にトレーニングを途切れさせてしまうことに繋がるため、必要な際にはすぐに水分補給をできるようにしないといけません。

休憩時間を計らないのも同じく注意点になります。セット間の休憩の時間を計算に入れて行っていくのが基本中の基本です。必要な筋トレを行った後には速やかに終了し、そして素早く栄養補給をしてカタボリックを抑えるのが大切となります。意識していないと誰しもがやってしまいがちなことではあります。

関連記事

  1. スポーツジムでの筋トレは効果的
  2. その日のメニューは決めておく
  3. スマホの設定を変えておく

その日のメニューは決めておく

時間を有効に使ってスポーツジムでの筋トレを行うのなら、その日のメニューは決めておくべきです。不必要にあっちこっち行ってしまうと、時間を無駄にしてしまう理由になります。どの部位を鍛えるのか、レップ数やセット数に関しても事前に決めることができます。決して完璧な計画をする必要はなく、おおよそではなく事前の決めが大切です。トレーニングを行う前にウォーミングアップをしないのも注意点になります。ハードな筋トレを行う前にウォーミングアップをしないのは怪我の原因になってしまいます。ウォーミングアップは怪我の防止に繋がるとともに、最大限のパフォーマンスの発揮にも繋がります。

筋トレそして、マシンや器具が空くのを待つのも大きなマイナスとなります。あくまで待つのは時間がもったいないのはいうまでもありません。取り組みたい筋トレができないにしても、他の筋トレを行うことができるはずです。

また、混雑しない時間帯をできるだけ選択するようにするのも大切です。普段とは異なる筋肉を鍛えることができて、プラスに作用します。スポーツジムでの筋トレは多く利用者がいる中で行うため、いつも自分の思い通りの筋トレができる訳ではありません。ただ、適切な対応を頭に入れておけばマイナスとはなりません。

関連記事

  1. スポーツジムでの筋トレは効果的
  2. 長時間の有酸素運動に注意
  3. スマホの設定を変えておく

スポーツジムでの筋トレは効果的

筋トレ自宅で筋トレを行うよりも、スポーツジムに足を運んでの筋トレの方が効果的であるのは間違いありません。鍛えたいと思う箇所に適しているマシンがしっかり用意されており、求めているトレーニングを行うことができます。自宅の場合はどうしても限りがあります。腕立て伏せや腹筋などのマシンを使わなくてもできる筋トレもあるものの、あまり長続きしないという方が非常に大きいといえます。ただ、スポーツジムでの筋トレを行うにあたって、何からスタートすれば良いかが分からない方も少なくありません。せっかく魅力的な環境が整っているのに、活かしきれていない方も多いものです。スポーツジムでの筋トレは効果的であるのは間違いないものの、どういったトレーニングを行うかが最も重要になります

そして、スポーツジムでの筋トレポイントには効果を高めることについてが重要ですが、避けないといけないポイントもいくつかあります。無意識のうちにスポーツジムでの筋トレ効果を得られない方法を選択してしまっている方もいるからこそ、強く意識しておきたい点です。

これはどのトレーニングを行うにしてもいえることで、貴重な時間を無駄にしてしまっているといっても過言ではありません。具体的に何を意識してトレーニングを行うべきであるのかを知り、そして理想的なボディ作りを目指していくのが望ましいです。何も特別なことをする必要はありません。ちょっとした工夫がより効果を高める理由になっていきます。

関連記事

  1. その日のメニューは決めておく
  2. 長時間の有酸素運動に注意
  3. スマホの設定を変えておく