その日のメニューは決めておく

時間を有効に使ってスポーツジムでの筋トレを行うのなら、その日のメニューは決めておくべきです。不必要にあっちこっち行ってしまうと、時間を無駄にしてしまう理由になります。どの部位を鍛えるのか、レップ数やセット数に関しても事前に決めることができます。決して完璧な計画をする必要はなく、おおよそではなく事前の決めが大切です。トレーニングを行う前にウォーミングアップをしないのも注意点になります。ハードな筋トレを行う前にウォーミングアップをしないのは怪我の原因になってしまいます。ウォーミングアップは怪我の防止に繋がるとともに、最大限のパフォーマンスの発揮にも繋がります。

筋トレそして、マシンや器具が空くのを待つのも大きなマイナスとなります。あくまで待つのは時間がもったいないのはいうまでもありません。取り組みたい筋トレができないにしても、他の筋トレを行うことができるはずです。

また、混雑しない時間帯をできるだけ選択するようにするのも大切です。普段とは異なる筋肉を鍛えることができて、プラスに作用します。スポーツジムでの筋トレは多く利用者がいる中で行うため、いつも自分の思い通りの筋トレができる訳ではありません。ただ、適切な対応を頭に入れておけばマイナスとはなりません。

関連記事

  1. スポーツジムでの筋トレは効果的
  2. 長時間の有酸素運動に注意
  3. スマホの設定を変えておく